2016年7月に挑戦 Googleアドセンス 1次審査2次審査の事情

さて、2016年6月頃にAdSenseの審査方法が変更になり
苦戦している人も多いと思います。

私も7月1日からアドセンスに挑戦!
そして、こんなブログでも審査通りましたよ~ってことで
私のこの「事情通信」ブログを晒します。

ここまでの記事で1次と2次を通過したので、苦戦している人の参考になればと思います。

7月1日
準備、独自ドメイン、サーバーレンタルなどをし、まず最初の記事を書く。

7月5日
毎日1記事を書くと決め5記事になりアドセンスに申し込む

7月10日
アドセンスからの連絡が無く、申し込みで来ているか?と不安になりつつも毎日1記事を書き続ける。

7月11日
あまりにも不安になってきたのでGoogleに私のブログがありますよ~っと解るようにするため
Google Search Consoleを導入。先人たちのブログなどを参考に使い方を少しづつ覚えて行く。

7月12日
AdSenseのお申込み状況メールが来る!
「不十分なコンテンツ」
fujyuubunn
やはり5記事では無理だったことと、プラス毎日書いていたので12記事になっていたが1次審査不合格

7月15日
前回が5記事の時に申し込んだので、15記事でどうだ!
って事で申し込んでみた。前回は返信あるまで1週間かかったのでどれくらいかかるかな~っと思っていたら
午前中に申し込んで夕方には返信アリ「不十分なコンテンツ」orz

7月20日
知人は3日で10記事程度書いたブログを審査に出して2日後に1次突破したらしい。
こっちもそろそろ1次を突破したいな~っと思って3度目の申請を行う。
「Googleのポリシーに準拠していないサイト」
porisi
またしても午前に申し込み、午後には返信メール。
しかし、今回は不十分なコンテンツではない!すこしづつ合格に近付いているのか?
それとも、ポリシー違反しちゃった?っと不安に・・・

Sponsered Link


7月22日
知人は2次も突破し、広告配信がはじまっていた。
圧倒的な差はPV数だと思い、流行に乗りポケモンGOをプレイしながら記事を書き始める。
すこしはPVが伸びたが、1桁が2桁になった程度しかも1日10~20PV

7月25日
4度目の審査に26記事で挑戦。
またしてもポリシーに準拠して・・・・ まだ落ちるか!
6月にアドセンス通過した友人にアドバイスを貰い、「お問い合わせ先」「プロフィール」を追加することを決める。
当初はプロフや問合せ等は無しで通過できないか検証するつもりだったが、心が折れたw

7月27日
アドバイス通り「お問い合わせ先」と「プロフィール」を追加して5度目の審査に。
最近はその日に審査結果が帰ってきているので心待ちに。
「Googleのポリシーに準拠していないサイト」
またしても、やはり何かポリシー違反があるのか?
見なおしてみたが、わからない。

7月30日
今月中には審査通っている当初の計画。
こんなはずでは・・・っと思いつつ今月最後の挑戦だー!
6度目の審査に出す。

7月31日
「Google AdSenseによるお申込み内容の審査が完了しました」
「AdSenseへようこそ」
の文字が!
youkoso
27日にポリシーに準拠していない・・から何も変えずただ3記事追加しただけで通過!
よくわからないが、まずは自分にオメデトウ!と言いたい。
そして、ブログのコンテンツサイドバーのみに広告コードを入れて2次の結果を待つ。

8月1日
「収益化まで、あと一歩です」
広告コードをコピーしてサイトに貼り付ければ審査を受けられます。

????
atoippo
あれ、広告コードはりつけているんですが???
なぜこんなメールが?
ちょっと不安になりましたが、先人たちの経験を検索してみると、コードを貼り付けていても来るらしい。
とりあえず、毎日1記事を書きながら見守ることに。

8月3日
ついに2次突破!
「おめでとうございます!」
メールが来ました。そして
「広告配信が始まりました!」
メールも。
omedetou
これで、このブログの役目を果たしました。
この記事を書くまでの記事はアドセンスを通過するまでに書いた記事ですので
通過できずに悩んでいる人は参考にならないかもしれないですが、
こんな文字数で、こんな内容で、へたくそな文書で通過できるんだ!と自信をつけて下さい(^-^)


☆審査通過まで、このブログで気をつけた点☆
・毎日1記事は書く事。
・写真は載せない。
・記事1000文字を目指しつつ、500文字以下にはならないように。
・もちろん、ポリシー違反にならないように。

★このブログを審査通過後に変更した点★
・このブログの記事1つ1つに広告挿入。
・記事一つ一つに「続きを読む」タグを追加し、PCではズラーっと出ていた記事を冒頭だけに変更
・アドセンス以外(アマゾン等)を挿入


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください