あなたは課金派?無課金派?スマホゲームの課金事情

2000年頃からオンラインゲームは次第に流行りだしてきた。

昔はPC接続か家庭用ゲーム機からオンラインに接続してネット上で対戦などが主流で、課金方法も月額課金であったりアイテム課金が主流の時代でした。

今はスマホ片手に皆がスマホゲームを楽しんでいる。

月額は無料のゲームが多く、課金方法はガチャが主流。

ガチャは低確率ではあるが、通常課金するよりもレアなカードであったりアイテムが手に入るので、現在の多くのゲームで取り入れられている人気の課金方法になりました。

私も、ホボ無課金で色々なゲームをしてきましたが、累計で5万くらいは課金したと思います。

※ここでホボ無課金と書きましたが、私はスマホゲーム、オンラインゲームを合わせて20種類くらいはしてきましたが、その内課金したのは3種類くらいなのでホボ無課金のゲームが多いと言う事です(^v^)

Sponsered Link


課金して後悔?

スマホゲームを始めたばかりの頃、月に1000円~3000円程度を3か月くらい課金した事が有りました。

そして、その後そのゲームが突然終了のお知らせ。(ToT)/~~~

データなので、何も残らずゲームをしていたと言う思い出だけが心の中に残りとても損をした気持ちになりました。

この時は課金して後悔し、「もうこんなデータだけのゲームに課金なんかするものか!」っと心に決めましたが次のゲームを初めて2年程経過したところで「イベント」などにつられて、ついつい課金(*^_^*)

そして、今はそのゲームをしていない状態だったりするが、後悔はしていない。

後悔しなかった理由としては、

 ・その時にしか手に入らないレアカードが手に入りその後のゲームをより楽しめた。

 ・自らゲームをやめた。

 ・現金を使って課金ではなく、貰いもののポイントやギフト、電子マネー等を利用した。

実際は電子マネーやギフト、ポイントであっても換金すればお金となるのですが、預金が減ったり、現金が財布から出て行ったわけではないので、課金した気分になって無かったのかもしれません。

さらに言えば、クレジットカード払いでも現金がすぐ出て行くわけではないので課金してしまいそうなのですが、クレジットカードの支払い明細を妻が管理しているので自制が効いたと思います(-_-)


課金する人、しない人

課金しない人は、課金者に対して

「そんなデジタルな物に課金して何が残るの?馬鹿なの?」

と言う人も私の周りにいました。

そして課金する人は

「ゲームの中だけでも優越感と達成感が欲しいから課金するし、別にお金に困っているわけではない!」

と言った人もいました。

開発者も課金を促すようなイベントやアイテムをドンドン投入してくるし、優越感や対人対戦で負けたくない!と思う人は課金したくなるのもうなづける。

また楽しく遊べるなら、無課金で強くなくても対人対戦で負けても何とも思わない人もいるわけです。

どちらも価値観の問題だと思うし、課金する人の気持ちも課金しない人の気持ちも、少しでも課金した事がある私は両方解る気がします。


私なりのまとめ

イベントだから課金、レア確率がUPしているから課金、ガチャで目当てを引くまで課金・・・をし続けていると後悔することになると思います。

お目当てがガチャで出ないのはストレスだから出るまで~っと言う人もいましたが、そのお目当てもイベント期間が過ぎたらゴミとなった・・・なんて言って後悔してました。

無課金派は課金派を否定する人もネット上では多いです。

また課金派は無課金派に対して、開発者に少しでも貢献しろ!とか言う人も居ます。

今のゲームは開発側がどちらでも出来るように作られているので、自らの価値観と財布と相談して、計画的にゲームを楽しんだらよいと思います。

同じゲームを楽しんでいる仲間として、課金しようがしまいが後悔せず楽しめれば良いと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA