アマゾン フィッシングメールに注意

最近次々と増えているフィッシング詐欺

各社が度々注意喚起していますが、個人での対策や注意がおろそかになっているのが現状で、引っかかってしまう人が多いです。

わたしも、一度失敗している人間として注意喚起ブログ記事を!

今日はAmazonから来たメールです。

ぱっと見た感じは不審に思わないメールでした。

たまたま一分後にもう一通同じメールが着たので怪しい!とわかりました。

Sponsered Link

一通は6:45分もう一通は6:44分に

あからさまにメールアドレスが違います。

そして、私がAmazonに登録しているメールアドレスと別のアドレスに届いている事も決定的でした。

Amazon公式HPにもAmazonが送信するアドレスが記載されていますので、そちらをご覧下さい。Amazon.co.jpからの連絡とフィッシングの見分け方について

また、上記にあるように「Amazonお客様」

商品を購入したりした場合は○○様と名前が記載されます。

ログインボタンなどは絶対にクリックしないようにしましょう!

上記のようなメールの他にも色々と有りますので、注意しましょう。特にメール文章にURLがあったりした場合もクリックは厳禁です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください